ルレクチェ

新潟の洋梨《ルレクチェ》

今年も糖度の高いルレクチェが育っています。
栽培から収穫そして当園自慢の追熟法…思いを込めて試行錯誤をさらに進め、深く甘く熟しています。
ご自宅に、ご贈答に、冬のとっておきの果物「ルレクチェ」をお楽しみください。
 

ルレクチェ Le Lectier

 

新潟の洋梨「ルレクチェ」

クリスマス・お歳暮に・パーティーフルーツに。
ギフト用、ご自宅用ございます。

当園では大切に育てたルレクチェを、大切な方へお届けするために商品を厳選しています。その年の工夫や想いを伝えるリーフレットを添えて・・・。
ご自宅でのご賞味用もご用意しています。皮をむけば味は贈答用となんら変わりはありません。当園の選別は厳しいと自負しております。Nature Farm-渡辺果樹園-のルレクチェをお試しください。

ルレクチェの食べ頃を明記した
当園からのメッセージパンフをお入れします。

ルレクチェの食べ頃を明記した同胞のお便りには、その年の栽培の工夫やメッセージなどをのせています。

ご注文はこちら

 


フランス原産の西洋梨
“Le Lectier”

フランス原産で新潟県で栽培される西洋梨です。生産が難しく原産地であるフランスでは現在ほとんど生産されていません。

収穫後に約40日ほど追熟が必要で、当園ではこの追熟期にモーツァルトを聴かせています。数本ある樹齢50年の古樹から成る実は、限定品として土蔵での追熟をしています。

ラ・フランスに比べ、外観が美しく、上品な甘みと香りで、高級フルーツとしてクリスマスやお歳暮などギフトに喜ばれています。
 


 
渡辺果樹園からのメッセージDM

 《 Nature Farmのルレクチェ》

ルレクチェの古樹樹齢
  〜半世紀の力〜

当園は樹齢約50年のルレクチェの古樹が数本残っています。 現在もりっぱな現役で、今年は1100個もの果実をつけます。 「樹の持っている生命力を最大限発揮させる」ことをモットーにしています。 そんな事を心がけているためか、多くの皆様より「癖のない上質な深みがある」と 評価頂くのかもしれません。

モーツァルト

追熟
 〜モーツァルトの波動〜

収穫から成熟まで約40日。
ルレクチェは、長期間熟成させることにより独特の食感と芳醇な香りがでてきます。この期間にモーツァルトのピアノ協奏曲23番・25番を聴かせ12月を待ちます。ヒントは酒蔵。熟成が滑らかに進むように、と願いをこめて・・

築100年の蔵
 

蔵追熟
 〜築100年の蔵の低周波〜

土蔵の蔵には、理想に近い極低周波が流れていると言われ、人間が瞑想に入りやすい環境であると言われています。蔵の中には築100年のとても重厚な蔵もあり、ルレクチェも日本にやってきて100年。ほぼ同じ年同士、つもる話があることでしょう。
収穫してから1ヶ月間、ここで追熟させたものが、限定の「蔵追熟ルレクチェ」です。毎年、大好評を頂いております。

《ルレクチェとワイン》

ルレクチェとワインルレクチェは独特のとろけるような舌触りと優雅な甘さを持ちます。なめらかでエレガントな味をそのままでももちろん美味しいのですが、その他たくさんの楽しみ方があります。

当園のおすすめは、ズバリこれです!
スライスしたルレクチェに、貴腐ワインあるいはスパークリングワインをたっぷりかけてもらいます。ルレクチェとワインそれぞれの持ち味が絶妙にからみあいます。そのままルレクチェを食べてみてください。ブラボー!!パーティ等のおもてなしに、大切な人との優雅なデザートなどに是非お試し下さい。







   

ページ上部へ